細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介!

映画 映画

こんにちは、みっちゃんです。

今回は細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」の無料動画(フル)を視聴する方法を紹介していきます

「時をかける少女」「サマーウォーズ」に次ぐ細田守作品。女で一つで狼と人間のハーフの子を育てる育児とその子供たちの成長を描いたファンタジー映画。

予告編


1.細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」の無料動画を視聴する方法

映画「おおかみこどもの雨と雪」を無料で視聴するには動画配信サービスの無料お試し期間を使用するのが一番おすすめです!

解約がいつでも可能!

無料お試し期間中いつでも解約が可能となっていますので、実質無料で映画を視聴することができます。

無料期間だけ使用する場合は料金が自動更新となっておりますのでご注意ください。

無料お試し期間が長い!

動画配信サービスの無料お試し期間は1日、2日ではなく、最長で1か月くらいあるものも存在するため色んな動画配信サービスの無料期間を使うと半年くらいは映画で困らなくなります。

どこでも視聴可能!

動画配信サービスのほとんどがダウンロードが可能となっており、オフラインで視聴することができます。

なので、通勤や旅行先などでも映画を楽しむことができます。

安心して視聴できる!

「pandora」「 dailymotion」などのサイトで視聴できる可能性もありますが、ウイルスに感染するリスクがあるためおすすめできません。

それに動画配信サービスですと画質も保証されており、途中で広告が入って映像が途切れることもありません。

2. 「おおかみこどもの雨と雪」 を視聴できる動画配信サービス まとめ

「おおかみこどもの雨と雪」 を視聴できる動画配信サービスは以下になります。

VOD(動画配信サービス)料金(税込)無料期間配信状況作品数オフライン再生
Amazonプライムビデオ
500円30日間1万本以上可能
Netflix880円なし非公開可能
U‐NEXT2189円31日間×21万以上可能
dTV550円31日間約12万本可能
dアニメストア440円31日間×4200本以上可能
FODプレミアム880円2週間×約4万本不可
ABEMA(プレミアム)960円31日間×約2万本可能
Hulu1026円2週間 〇 7万本以上可能
TSUTAYA TV1026円30日間1万本以上可能

〇=見放題,△=レンタル,×=未配信

以下がお試し期間を利用して 「おおかみこどもの雨と雪」 を無料で観ることができる動画配信サービスとなっております。

Amazonプライム・ビデオ

料金(税込):月額500円又は年会費4900円
無料お試し期間:30日間
作品数:1万本以上
ダウンロード:可能
おすすめポイント:ビデオだけでなく、Amazonの商品が安く買えたり、配送時間も早くなります。

dTV

料金(税込):月額550円
無料お試し:31日間
作品数:12万以上
ダウンロード:可能
画質:SD、HD、4K
おすすめポイント:ライブ映像や音声が付いた漫画が読める。何より韓流ドラマが豊富!

Hulu

料金 (税込) :月額1026円
無料お試し期間:2週間
作品数:7万本以上
ダウンロード:可能
画質:SD、HD、フルHD
おすすめポイント:海外ドラマが豊富で国内ドラマの見逃し配信も行っております。

3. 作品情報

  • 公開:2012年
  • 監督:細田守「サマーウォーズ」「時をかける少女」「バケモノの子」
  • 上映時間:117分

評価

映画.comフィルマークスAmazon
 3.7/5 3.7/5 4.5/5

声優

花(はな)宮崎あおい
雨と雪の父親大沢たかお
雪(ゆき)黒木華/大野百花(幼少期)
雨(あめ)西井幸人/加部亜門(幼少期)
藤井草平(ふじい そうへい)平岡拓真

4.あらすじ

東京の国立大学に通う花は大学である男と出会う。

男は学生ではなかったため教科書を持っておらず、ノートだけを取っていた。

見かねた花は、男と一緒に教科書を見ることに。

そうして、一緒に授業を受けているうちに、だんだんと二人の距離が縮まっていき、男が秘密を打ち明ける。

男は人間と狼のハーフ狼男であった。

それでも、花は狼男を受け入れ愛し合い、やがて子供を妊娠する。

産まれたのは女の子で雪の日に産まれたから名前は雪。

雪に続き、一年後に二人目の子が産まれた。名前は雨。

だけど、雨が産まれてすぐに父親の姿が消えてしまい……。

5.感想

母親の苦悩と子育ての難しさがわかる作品。

ただでさえ、育児は大変なのに狼と人間のハーフを女で一つで育てた花ちゃんが偉大過ぎる!

あんなに優しくて伸び伸び育てる母親はおそらくいません(笑)

兄弟喧嘩のシーンは獣のリアルを感じられ、観ているこっちがゾッとしました。

それと、草ちゃん最初嫌いだったけど、めっちゃいいやつだった(; ・`д・´)

ラストは切なくも、これが宿命なのかと感じさせられる映画となっています。

そんな「おおかみこどもの雨と雪」ご覧になっていない方はぜひ、この機会にご視聴してみてください!


コメント

タイトルとURLをコピーしました